Warning: Use of undefined constant WpNicodo - assumed 'WpNicodo' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tcpiptan/www/ptan.info/wp-content/plugins/wp-nicodo/wp-nicodo.php on line 492

Warning: Use of undefined constant register_uninstall_hook - assumed 'register_uninstall_hook' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tcpiptan/www/ptan.info/wp-content/plugins/wp-nicodo/wp-nicodo.php on line 498
p t a n . info » TCP(ぴーたん)
TCP(ぴーたん)

TCP(ぴーたん)

(3 件のコメント, 88 件の投稿)

このユーザーは共有されたプロフィール情報を持っていません

TCP(ぴーたん) による投稿

[メモ] CentOS 6.5 で NeoComplete (lua) が使える Vim 7.4.398 の RPM をビルドする

いつもの方法で現時点で最新の Vim 7.4.389 をビルドしようとしたらうまく行かなかった件。

結論: patch 385 のせい。
スクリーンショット 2014-08-09 7.56.30

[メモ] CentOS 6.5 で NeoComplete が使える Vim 7.4.383 の RPM をビルドする

いつもの方法で現時点で最新の Vim 7.4.389 をビルドしようとしたらうまく行かなかった。
下記のようなエラーが出る。
仕方なく 389 は諦めて、383 で問題なくビルドできることを確認。
384 〜 389 のどこでコケているのかは、時間がないのでまた後日・・・

+ cd vim74
+ DOCDIR=/root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/doc/vim-common-7.4.389
+ export DOCDIR
+ rm -rf /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/doc/vim-common-7.4.389
+ /bin/mkdir -p /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/doc/vim-common-7.4.389
+ cp -pr README.patches README.txt README_ami.txt README_amibin.txt README_amisrc.txt README_bindos.txt README_dos.txt README_extra.txt README_mac.txt README_ole.txt README_os2.txt README_os390.txt README_src.txt README_srcdos.txt README_unix.txt README_vms.txt README_w32s.txt LICENSE /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/doc/vim-common-7.4.389
+ cp -pr runtime/docs /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/doc/vim-common-7.4.389
+ cp -pr Changelog.rpm /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/doc/vim-common-7.4.389
+ exit 0


RPM ビルドエラー:
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/af
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/ca
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/cs
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/cs.cp1250
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/de
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/en_GB
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/eo
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/es
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/fi
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/fr
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/ga
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/it
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/ja
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/ja.euc-jp
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/ja.sjis
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/ko
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/ko.UTF-8
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/nb
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/nl
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/no
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/pl
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/pl.UTF-8
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/pl.cp1250
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/pt_BR
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/ru
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/ru.cp1251
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/sk
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/sk.cp1250
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/sv
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/uk
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/uk.cp1251
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/vi
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/zh_CN
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/zh_CN.cp936
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/zh_TW
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/zh_CN.UTF-8
    ファイルが見つかりません: /root/rpmbuild/BUILDROOT/vim-7.4.389-1.el6.x86_64/usr/share/vim/vim74/lang/zh_TW.UTF-8

[メモ][CentOS/RedHat] ntsysvの表示(罫線)がずれるのを正しく表示する

~/.bashrcに下記を追加してsource ~/.bashrcで有効にする。

export WCWIDTH_CJK_LEGACY=yes

[メモ] Vim の設定を vipw, vigr, visudo などでも使いたい

/root/.bashrc に下記を追加する。

export VISUAL=vim

その後

# source ~/.bashrc

を忘れずに。または、一度ログアウトしてログインする。

[メモ] OS X Mavericks に blockdiag をインストール

Mavericks では ARCHFLAGS を設定してあげないとだめっぽい。

WARNING: '' not a valid package name; please use only.-separated package names in setup.py
--- using frameworks at /System/Library/Frameworks
clang: error: unknown argument: '-mno-fused-madd' [-Wunused-command-line-argument-hard-error-in-future]
clang: note: this will be a hard error (cannot be downgraded to a warning) in the future
error: Setup script exited with error: command 'cc' failed with exit status 1

上記のようなエラーが出るかも。

下記のようにすればOK。

$ brew tap Homebrew/python
$ brew install pillow
$ sudo su -
# export ARCHFLAGS="-Wno-error=unused-command-line-argument-hard-error-in-future"
# easy_install blockdiag

[メモ] CentOS 6.5 で NeoComplete が使える Vim 7.4.258 の RPM をビルドする

[メモ] CentOS 6.5 で NeoComplete が使える Vim 7.4 の RPM をビルドする の続編。

別環境に新たに Vim 7.4 を入れる機会があったので、基本的に上記のリンクの通りにビルドしたんだけど、今日現在で最新パッチバージョン (7.4.258) の Fedora 用 SRPM を見つけたのでそちらでビルド。
いつの時点からか、 vim.spec に

%define withlua 1

が最初から入るようになってる(・∀・)
じゃー rpmbuild -bb vim.spec 一発でいけんじゃね?!と思ったらやっぱり、 CentOS では

export LIBS=”-ltermcap”

の記述が必要みたい。
でも追記はこれだけで良くなったのは楽でいいね(・∀・)

手順:

$ sudo yum install rpm-build rpmdevtools python-devel ncurses-devel perl-devel libacl-devel gpm-devel ruby-devel ruby lua-devel gtk2-devel libSM-devel libXt-devel libXpm-devel perl-ExtUtils-Embed
$ rpmdev-setuptree
$ cd rpmbuild/SRPMS/
$ wget http://rpmfind.net/linux/fedora/linux/development/rawhide/source/SRPMS/v/vim-7.4.258-1.fc21.src.rpm
$ sudo useradd -s /sbin/nologin mockbuild
$ rpm -ivh vim-7.4.258-1.fc21.src.rpm
$ cd ../SOURCES/
$ cd ../SPECS/
$ vim vim.spec   <=== ココで 745 行目に export LIBS=”-ltermcap” を差し込む
$ sudo yum install
$ rpmbuild -bb vim.spec
$ cd ../RPMS/x86_64/
$ sudo rpm -Uvh vim-*

[メモ] gitのリモートブランチとタグが同名のときにリモートブランチだけを削除したい

消したいブランチの名前が、消したくないタグと同名の場合、

$ git push origin :your_target_branch

とすると下記のようなエラー。

error: dst refspec your_target_branch matches more than one.
error: failed to push some refs to 'your_repository'

そこで、下記のように指定する必要がある。

$ git push origin :refs/heads/your_target_branch

[メモ] [Vim] vimgrepでphpの関数一覧を表示

例:
行頭に0個以上のタブまたは空白(インデント)があり、その後に「function」が続く場合にマッチ。

:vim /^[\t ]*function/ % | cw

[メモ] Vim on screen / tmux でターミナルに色が着かない場合の対処

原因: “screen-256color” が定義されていないため。

export TERMCAP="screen-256color|tmux GNU/screen:Co#256:AF=\E[38;5;%dm:AB=\E[48;5;%dm:tc=screen:"

[メモ] CentOS 6.5 に rpm で tmux 1.8 をインストールする

  • 普通にtmuxをyumでインストールするとtmux-1.6が入る。
  • tmux-1.6だと、最新のtmuxinatorが動かないらしいので、最新のtmuxをインストールしたい。
  • RPM searchからtmux-1.8-2.fc19.src.rpmを取ってきてrpmbuildしようとすると、ビルドが失敗する。
  • libeventのバージョンが古いせいらしい。
  • libevent-1.4.13-4.el6.src.rpmを落としてきて、
  • libevent-1.4.14b-stable.tar.gzを落としてきて、
  • 1.4.13用のlibevent.specを、1.4.14b用に書き換えて、
  • それをインストールしてやると、tmux-1.8-2.fc19.src.rpmのビルドに成功する。
*** libevent.spec       2012-04-23 23:03:09.000000000 +0900
--- libevent.spec.new   2014-02-07 10:20:00.233619827 +0900
***************
*** 1,6 ****
  Name:           libevent
! Version:        1.4.13
! Release:        4%{?dist}
  Summary:        Abstract asynchronous event notification library

  Group:          System Environment/Libraries
--- 1,6 ----
  Name:           libevent
! Version:        1.4.14b
! Release:        1%{?dist}
  Summary:        Abstract asynchronous event notification library

  Group:          System Environment/Libraries
***************
*** 136,141 ****
--- 136,144 ----
  %defattr(-,root,root,0644)

  %changelog
+ * Fri Feb  7 2014 tcpiptan <ptan@ptan.info> 1.4.14b-1
+ - Updated to latest stable upstream version: 1.4.14b
+
  * Mon Apr 23 2012 Steve Dickson <steved@redhat.com> 1.4.13-4
  - Moved header files into there own rpm (bz 658051)
  - Added event-config.h to the new headers rpm.

TCP(ぴーたん) のRSSフィード
ページのトップへ